LPガスの主な特長

LPガスには、主に4つの特長があります。

環境にやさしいクリーンエネルギーである
LPガスは化石エネルギー(石油・石炭・天然ガス・LPガス)の中でも天然ガスとともに二酸化炭素の排出量が少ないエネルギーです。 また、環境に悪影響を与える硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)、浮遊性粒子状物質(SPM)をほとんど発生しません。

災害対応力に優れている
LPガスは1戸ごと個別に供給する「分散型エネルギー」です。災害により供給がストップした場合でも、 配管など供給設備の点検が短時間で済み、その場で修理することができるため迅速な復旧が可能です。 また、LPガスは避難所や仮設住宅へ迅速に設置することができ、被災者の方の生活を支援することができます。

安全・安心なLPガス
これまで、LPガスに関する安全・安心の確保という観点から様々な技術開発が行われきました。多くの安全機器が実用化され、安全・安心の確保に大きく貢献しています。 また、LPガス業界としても様々な保安活動に取り組んでいます。

快適で、省エネルギーなLPガス機器
LPガスの環境性をより活かすため、家庭用・業務用・工業用などの幅広い分野で様々な技術とシステムが開発・導入されてきました。 近年では、地球環境問題へ効果的な家庭用燃料電池「エネファーム」の一般販売が開始され、今後の普及が期待されています。 その他にも「Siセンサーコンロ」、「エコジョーズ」、「エコウィル」など、省エネ性の高いLPガス機器があります。

詳しくは岡庭設備燃料ブログ

ガス料金表

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system